インダストリアルデザインのハニカムデザイングループホームページへ
ハニカムエンジニアリングは、工業デザイン(プロダクトデザイン)を中心に、設計・製造までを手掛ける商品開発専門のデザイン会社です。
工業デザイン、筐体設計のハニカムエンジニアリングハニカムエンジニアリングへのお問合せ電話番号
ホーム

会社情報

基本料金
お見積りについて
よくある質問
ワークフロー
実績紹介
お問合せ
デザインが商品開発の要。
商品開発に必須な要素であるデザイン。
工業デザイン(プロダクトデザイン)は、商品開発に欠かすことの出来ない要素として確立してきました。商品の売れる重要なファクターであるデザインを商品開発に取り入れましょう。
詳しくはこちら 
商品開発ピンポイントサポートサービス。

商品開発でのデザイン、設計、図面作成、試作など、部分的に外注依頼したいというご要望はありませんか?当社ならピンポ イントでお手伝いできます。コスト面においても納得のいく
お見積もりを提示できる自信があります。

 

当社では、お仕事をお受けしてからの
費用計算は、実際の作業時間から算出
しておりますので、長い期間そのプロ
ジェクトに関わったとしても、作業時
間が短ければ費用は変わりません。
費用についてはこちら 

ポリシーは、「興味を持って楽しむこと」。
我々のモットーは、どのような案件に対しても、「興味を持っ
て楽しむ」ことを心がけていますので、出来る限りご希望に
応えられるように対応させていただいております。
ポジティブクリエイションについて

注目情報

第7回 DESIGN TOKYO に出展いたします!
第7回 デザイン東京 デザイン商品の展示会

東京から世界へ売れるデザインプロダクトが一堂に会する 展示会「DESIGN TOKYO」にグループ会社のハニカムスタジオが出展いたします! 世界中から1年に1度、デザインという命を吹き込まれた「デザイン製品」が東京に集まります。 私たち初となる、オリジナルブランドのデザインプロダクトを2製品発表いたしますので、 是非、ご来場お待ちしております。m(_ _)m

 

会期:2016年7月6日(水)~8日(金)
10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場: 東京ビッグサイト

関連サイト:第7回 DESIGN TOKYO

「デザイナーズFILE2016」。第一線で活躍する日本のデザイナー143組に選出されました!
デザイナーズFILE2016

プロダクトから工業製品、インテリア、建築、空間など、あらゆる立

体デザインを扱う唯一のデザイン年鑑「デザイナーズFILE2016」。
立体デザインのさまざまな分野の第一線で活躍する日本のデザイナー143組の手がけた最新の製品や作品が 紹介された見応えある一冊です。去年発刊のデザイナーズFILE2015同様、第1章にプロダクト関連、

第2章に建築関連と分野で分けられた構成になっています。 また、

今年から新設されたのが、「NewComer」。20代でプロ3年目未満の

デザイナーを限定に紹介しています。

2016年も、当社はガンガン新商品開発中です!!来年もお楽しみに!

2015年10月より、新たな組織にバージョンアップしました!
ハニカムデザイングループ
ハニカムスタジオ

ハニカムエンジニアリングは、10月より商品開発におけるデザインとエンジニアリングの更なる機能強化を目的に、デザインチームとエンジニアリングチームの専門チームをグループとしたハニカムデザイングループとして生まれ変わりました。 デザイン部門は、株式会社ハニカムスタジオが、そして、エンジニアリング部門は、株式会社ハニカムエンジニアリングがそれぞれ専門部隊として運営を担当致します。
更にパワーアップしたハニカムデザイングループを、今後共ともよろしくお願い申し上げます。

 

グループサイト:ハニカムデザイングループ

グループサイト:株式会社ハニカムスタジオ

更新情報

デザイン東京への出展決定!第7回 DESIGN TOKYO
出展決定!
-2016年5月21日
トピックス!注目情報更新しました。
-2016年3月5日
新規実績追加新たな実績を2つ追加しました。
-2016年1月9日
新規実績追加新たな実績を2つ追加しました。
-2015年10月29日
 
実績紹介
実績紹介
Anntena
おまとめ試作パック
実績紹介

ハニカムエンジニアリング企業理念

私たちは、「つくる」を業務としている 会社です。

なにより、「つくる」を楽し みとしている会社です。

デザインや設計 した製品が、実物として出来上がっ

た時 の喜びは、何度経験してもすばらしくう れしい

瞬間です。私たちは、お客様の製 品を通じて、つく

り感動することを目的 にしています。そして、それ

こそが、お客様の製品価値を高めることに繋がって
いく事だと考えています。

ハニカムエンジニアリング

 

グループ会社
プロダクトデザインのハニカムスタジオ